カテゴリ:2014年1~6月



会場サイン
2014/06/22
写真展「チベット 大草原に生きる人々」 6/23~7/6 札幌エルプラザ2Fにて開催です。 アムド地方の自然、人々、そのくらしを展示します。 今日これから設営開始です。

五色の旗とカタ(白い布)
2014/06/18
13年前のものが出てきました。 チベット仏教五色の旗 ルンタ。 経文の書かれた青・白・赤・緑・黄の旗が連なったもの。 風にふかれてお経が運ばれるようにと、聖地、お寺、また危険なつり橋などに、わさっと掛けられる旗です。 チベットではあらゆるところで見られますが、ネパールも半分チベット圏なので同じように架けられています。...

2014/06/01
5/29 エベレスト麓の標高5160mゴラクシェプを出発点とするマラソンがありました。 ゴールはナムチェバザールで標高は3440m。水平距離で30kmくらい、標高差は1700mくらい。 優勝者はライ族の男性でした。おつかれさまでした。...

2014/05/23
4月のエベレスト雪崩事故の補償をめぐり、シェルパたちがガイドの仕事をボイコットしました。そのため、ほとんどの登山隊が中止に追い込まれました。登山料を当てにしていた政府は、急遽、許可していなかった100以上の山々を開放し、なんとか登山料を確保しようとしています。オイル・マネーの国にならって、ヒマラヤ・マネー?でもね、なんとなく嫌な感じですね。 仮に登山隊が来たとしても、シェルパたちがどう動くのか?経験の浅いガイドたちが借り出されて、事故続発、などということにならなければ良いのですが。 エベレストの写真がなくて、アンナプルナの夕焼けを。

2014/05/19
5/18夜、放映されたホムカミというTV番組の話題(見てませんが)。在日外国人がふるさとを訪問する、という番組らしいです。 昨夜は東大大学院を卒業したネパール人元留学生が主人公。ふるさとは住人900人の山村で、彼が村に建てた小学校を訪問する内容だったそうです。番組サイ...

2014/05/12
1970年5月11日 植村直巳がエベレストに登頂しました。日本人としては初めて。その翌年、エベレスト国際隊(英国、米国、インドなど)に参加して、失敗。彼はこれらの経験からシェルパを従えた大人数登山に疑問を持ち、その後単独行をとるようになったといわれます。...

2014/05/04
ネパールの大部分はヒマラヤ山群の南側にありますが、北側にも領土の一部があります。そこはチベット文化圏の地で、風景がガラリと変わります。ジョムソンはアンナプルナ山群の北側の町で、ムスタン奥地への基点です。...

2014/05/02
4/18の雪崩事故で、今シーズンの登山は全面中止となったようです。シェルパ13人が事故死したのですが、その補償などが解決されないことが原因です。年間3億円の入山料は政府に入っているのに、死亡したシェルパたちへの補償はわずか。貴重な収入が途絶えてしまいますが、彼らはサポートを中止しました。 ニュース元 cnn.co.jp http://www.cnn.co.jp/world/35047370.html...

2014/04/28
先週、旭川、美瑛を回ってきました。 旭川ではチベット人留学生と会って、今秋のチベットコンサートの打合せ。その後、美瑛へ。ラベンダー、丘の風景ですっかり有名になった美瑛ですが、まだシーズンオフで道路もガラガラ。好天のもと透き通った時間を堪能できました。...

Kangel Airport
2014/04/06
facebookの Solukhumbu というページから毎日いい写真が流れてきます。ソルクンブは、エベレストに近い地域で、シェルパ族が多くすむ地域です。 おととい流れてきた写真は、 Kangel...

さらに表示する