2012年1~6月


憲法なくたって

水田のネワール族
水田のネワール族

王制が滅び連邦共和制に生まれ変わるため、2008年から新しい国の憲法を作ろう作ろう作ろうとしてきたネパール。話がまとまらず締め切りを何度も伸ばしてきてすでに4年!この5/27の締め切りも予想を裏切らず、タイムアウトとなりました。ここまでまとまらないと、爽快感さえ覚えます!

 

多くの事柄をヒンズーの神々、星占いで決めるpureな?国は、欧米のような近代国家の形にこだわらなくてもいい。これだけまとまらない精神文化を保っていることに誇りをすら持つべきです!世界精神化石遺産というような指定をして、他の国々が守っていくような価値があると思うんですが。旅行業者のための世界遺産などより、ずーっと価値あり!だと思うんですが。

0 コメント

憲法のない国ネパール

パタン山車祭り
パタン山車祭り

2007年に王制が滅び、連邦民主共和国になろうとしたネパール。2008年には憲法を決める議員選挙が行われ、2010年に新憲法新国家ができるはずでした。が、旧来どおりもつれてしまい、さらに2年延長して2012年の5月を締め切りとしました。さてその5月27日が迫ってきました。今回は、もういい加減に決めよう!ということになったらしい、というニュースが流れてますが、さて??

写真は5月に行われる雨乞いの山車祭り。お祭りは見事な一致団結で盛り上がるんですが。。。

0 コメント

星野道夫と見た風景

2007年写真展
2007年写真展

 

星野直子さんの講演の内容が決まって、広報を始めました。HPも開設しましたので、くわしくはこちらで

 

会場の教育文化会館はスクリーンが巨大なので、写真がどんな風に見えるのか、楽しみです。写真集とは違う空気を感じてもらえると思います。 

 

●日時:2012年6月18日(月)開場18:00 開演18:30 

●会場:札幌市教育文化会館小ホール(札幌市中央区北1西13)一般用駐車場はありません

●チケット:1,500円(当日券2,000円)全席自由・車いす対応・定員360名

 

2 コメント

星野道夫さんと星野直子さん

2007年講演の直子さん(道新ホール札幌)
2007年講演の直子さん(道新ホール札幌)

札幌でもっとも気持ちのいい時期 6月下旬、星野直子さんのトークショーを開催することになりました。2007年に開催してから、もう5年がたちました。ああ。

星野道夫さんは、(特に彼の著作から感じるのですが)大昔の時空と現在を同時に見ることができていたのではないか、と思います。ベーリング海峡が地続きだったころを語る文章などを読むと、彼はその時代に生きてた記憶をたどってるんじゃ??、、、などと思わされます。彼の写真は、今の一瞬を切り取っているはずなのに、ものすごく長い時の流れを感じます。

 

今日、会場の下調べをしてきたので、来週には、日時、会場決めて動き出す予定です!!

0 コメント