めるまが


ヒマラヤ圏のあれこれ情報、サパナのイベント情報を不定期にお送りしています。

下のフォームより登録・解除してください。




コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です


最近のめるまが

ヒマラヤ圏サパナよりお知らせです。

そうとうご無沙汰していたネパールです、2月中旬再訪す
ことできした。その報告会を3/21に開催しす。どうぞ
お越しください。

+++++++++++++++++++++++++

ネパールには100以上の民族くらしていす。ネワール族、
チベット系民族など多様な民族のくらしやヒマラヤの大景観
を、ビデオとスライドでご紹介しす。
た、2015年大地震で大きな被害を受けた、世界遺産の古都
の復興状況などもお話ししす。(2018年2月取材)

【プラグラム内容】

●自然:ネパールとチベットの国境にそびえマナスル・アン
ナプルナ連峰の景観。山奥に延びていく車道で変わりつつあ
トレッキング事情と山間民族の暮らしをお話しす。

●民族:ネワール族は、紀元前よりカトマンズ盆地に暮らし、
ネパールの代表的な文化を作り上げた民族です。彼らの料理、
音楽、舞踊やネワール族の家族インタビュー。

チベットに接す国境側の山間地にはチベット系民族暮らし
ていす。カトマンズにはそれらの民族を対象にした、チベッ
ト仏教をベースにす小学校ありす。その学校の概要と、
札幌の児童会館とのネット交信の様子をお伝えしす。

●大地震:2015年4月、5月に起きた地震で大きな被害を受けた
世界遺産は未だ復興途上です。パタン旧王宮、ネパールで最も
美しい古都バクタプール市街を取材しした。建て替え工事で
変貌していく中世の街並みや、今も仮設住宅に暮らす被災者を
訪問しした。

 ●2018/3/21(水祝)開場13:30 開演14:00(約2時間)
●講師:三浦博志(ヒマラヤ圏サパナ)
●会場:エルプラザ2階 環境研修室(北区北8西3)
●参加費:500円 予約制
     ヒマラヤ圏サパナ Tel011-887-9700 http://www.sapana.de/